今までで「最高」のセミナーになること間違いなし!

この記事の所要時間: 234

辻口さんコラボセミナー

ビジネスにおいて感情に訴えるストーリーテリングで「行動」を起こさせる、BESTプレゼンプロデューサーの根本広喜です。

今まで私はいろんなテーマでセミナーや研修をやってきましたが、今回の内容はちょっとヤバイですよ…。
今から「過去最高」のセミナーになることを確信しています。

題して、「これで10割! 空回りしない”絶対”コミュニケーション力講座~「伝える力」と「聞き出す力」のコラボレーションセミナー~」。

今回は、私がビジネスマンとしても、人間としても、すごく尊敬しているクロスロード株式会社の辻口寛一社長とコラボさせていただくセミナーです。

辻口社長は「聞き出す力」ということに完全に特化して研修を行っている方で、某超大手ITソリューション企業をはじめ、大手から中小企業まで幅広く研修を行っている方です。

辻口社長から「聞き出す力」のことを聞いたときの衝撃は今でもハッキリ覚えています。

「世の中にこのテーマをここまで掘り下げている人がいるんだ…!」

逆に私はいろんな企業で「伝える力」の研修をしていますが、「伝える力」はコミュニケーションという括りの中では、割合としては本当に小さなものだと実感してしまったのです。

世の中では「伝え方が9割」という本がベストセラーになっており、昨年は「聞く力」という本もベストセラーになりました。

それぞれ書いてあることは、間違ってはいません。
しかし、コミュニケーションとはどちらか一方だけでは上手く行かず、単体では成立しないものなのです。

今回のコラボセミナー企画を辻口社長に持ちかけた際に、「コミュニケーションとは、実際は何が何割なのか?」という話になりました。

当然「”聞き出す力”と”伝える力”で10割」なのですが、私は「”聞き出す力”9割と”伝える力”1割で10割」と考えています。

聞き出すことができれば、伝えることは自動的に決まってくるので、コミュニケーションは大方上手くいきます。

ただ、それをより高い価値観をもって伝え、相手に行動を起こさせるまでの影響力さえ与えてしまうのが、残り1割の「伝える力」だと思っています。

これで10割です。

しかし、”聞き出す力”と”伝える力”は表裏一体の関係にあるため、同時に学ぶことが必須であるにもかかわらず、そういうセミナーは、世の中にこれまでほとんど存在していませんでした。

今回のセミナーでは、ついに、それが実現します。
だから、今から「最高」のものになるとわかっているんです。

私も「伝える力」のパートで、「1割だけ」お手伝いさせていただきますが、今から楽しみで仕方ありません。

絶対に「間違いない」ので、是非会場に足を運んでほしいと思います。

半沢直樹風に言えば、「期待値100倍返し!」は間違いないと思いますよ(笑)

ビジネスにおいて感情に訴えるストーリーテリングで「行動」を起こさせる、BESTプレゼンプロデューサーの根本広喜でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
2018年9月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930