【プレゼン極意vol.9】プレゼンスライドのコマ割表を用意する

この記事の所要時間: 110

ビジネスにおいて感情に訴えるストーリーテリングで「行動」を起こさせる、BESTプレゼンプロデューサーの根本広喜です。

今日の【プレゼン極意】はコチラ。
 
【プレゼン極意vol.9】
プレゼンスライドのコマ割表を用意する

 
【解説】

プレゼんテーションの極意プレゼンで重要なのは何度も言っている通り、「流れ」です。
しかし、10分ぐらいのプレゼンだったらいいのですが、1~2時間のプレゼンになってくると、自分が今「流れ」の中でどこにいるのか、わからなくなってしまう場合があります。

そんな時に非常に役立つのが「コマ割表」です。

「コマ割表」とは、プレゼンで使用するスライドを、縮小して順番に1枚の紙に並べたものです。
A3の紙で60コマ前後入ります。

これがあると、自分の居場所がわからなくなった時も、すぐに「流れ」の中に戻ることができます

また、事前のイメージトレーニングの際も、コマ割表を使って行うと、非常に流れをチェックしやすいというメリットもあります。

このいいことずくめの「コマ割表」、是非作ってみてくださいね。

これについて動画でもお話ししていますので、ご覧ください。

ビジネスにおいて感情に訴えるストーリーテリングで「行動」を起こさせる、BESTプレゼンプロデューサーの根本広喜でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
2018年6月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930