根本さんは論理的な思考力と感覚的な鋭敏さを併せ持っている、まさに「人材」です。

この記事の所要時間: 236

クロスロード代表辻口寛一クロスロード株式会社 
代表取締役 辻口 寛一 さま

根本さんは論理的な思考力と感覚的な鋭敏さを併せ持っている、まさに「人材」です。
 

根本広喜とどのような関わり、付き合いをしていますか?

根本さんとは、ある経営者の会合で、たまたま名刺交換したのがご縁でおつき合いが始まりました。
その時の印象は、とても強く残っていますね。
そうした会合では、自分のアピールに一生懸命になっている人が多いものです。
しかし根本さんは、まず私の事業に興味をもってくれて、熱心に話を聞いてくれました。
生命保険会社で優秀な営業部長だった根本さんは、「聞くこと」の大切さを真から理解していたのでしょう。
それ以来、一緒にセミナーを企画したり、私の研修を大手企業に売り込んでくれたりと、様々な形でご支援をいただいています。
また、ビジネスだけでなく、プライベートでも酒を酌み交わす仲間として、よいおつき合いをさせていただいています。
 

根本広喜の優れているところはどこだと思いますか?

根本さんは、本当にその人の特長をつかむのが上手いと思っています。
その人が自己紹介するより、根本さんがその人のことを紹介したほうがビジネスがスムーズに進むのですから大したものです(笑)
これは、人に対しての興味・愛情が豊かなのに加えて、ビジネスの本質がよく理解できているからこそ「この人の何を紹介すればよいのか」が的確につかめるのでしょう。
私は「相反する要素を高い次元で兼ね備えている人を【人材】」という考えを持っています。
根本さんは論理的な思考力と感覚的な鋭敏さを併せ持っている点で、まさに「人材」といえる方だと常々思っています。
 

辻口社長が感じる「本当の根本広喜」とはどういう人間ですか?

非常に優秀で器用な人なのですが、その反面で「抜けたところ」がある人だと思います。
こういうと失礼かもしれませんが、「脇が甘い」と言ってもいいかもしれませんね。
ただそれは、別の意味で「人間根本」の魅力を醸し出していると思います。
何といっても笑顔がいい。
大柄でちょっと見ると強面な感じがしますが、打ち解けると満面の笑顔を見せてくれます。
歯に衣着せぬところもありますが、それは自己保身を考えず必要だと思うからこその発言であって、味方につけると実に頼りがいのある人だと思います。
逆にいうと、敵に回したくはありませんが…(笑)
 

根本広喜に若干でも興味を持たれた方に対して、一言メッセージをお願いします。

あまり難しく考えず、素直で正直な気持ちでお会いするのが一番だと思います。
そうすれば、根本さんは自分でも気がつかないような特長や「らしさ」をしっかりと見つけてくれることでしょう。
ヘタに構えると、ろくなことがないと思います。
お互い多忙な中で時間を取るわけですから、率直なやり取りをするのが一番でしょう。
根本さんは、味方につけると本当に頼りになる人ですから、何とか味方になってもらえるようにアプローチしてみてください。

コメントは利用できません。