質問には2種類ある

この記事の所要時間: 050

「聞く力」で社内コミュニケーションを良好化し、クライアントとの関係を最深化する専門家、根本広喜です。

コミュニケーションにおいて、「聞く力」、もっと言えば「聞き出す力」は非常に重要です。
異論はあると思いますが、私は実際にコミュニケーションの9割は「聞き出す力」が占めていると思っています。

そして、この「聞き出す」ということにおいて、「質問」は非常に重要な要素となります。
この「質問」ですが、皆さんは「質問には2種類ある」ということをご存知でしょうか?

結論から言ってしまうと、以下の2つに大別されます。
①思い出せば答えられる質問
②考えなければ答えられない質問

世の中を見ていると、この2つの質問を使い分けられずに、コミュニケーションがうまくいってないケースが非常に多いようです。

この2つの質問の違い、使い方について動画で話していますので、是非ご覧下さい。

参考になれば幸いです。

コメントは利用できません。
2018年6月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930