「タイミング」って、あるよね。

この記事の所要時間: 131

根本です。

今週、月曜日はオレの誕生日だった。
もう43回目ともなると、特段、感慨深いものはないが。

今どきは世の中の大抵の人がFacebookをやっているので、
お誕生日メッセージを山ほどいただいた。

この場を借りて、お礼を言いたい。
本当にありがとうございます。

当日は200人以上の方から、メッセージやタイムラインに
書き込みをいただいた。

これは非常に有難いことだ。

ただ、気になったのは、前日から数名の方が、翌日に至っては、
50人近い方からメッセージをいただいたのだ。

これって、どうなの?と正直思ってしまう。

確かに、メッセージをいただいたことは嬉しい。
ただ、誕生日のメッセージって「遅れましたけど」と言って、翌日
以降にするものではないよね。
知らなかったならわかるが、Facebookで送ってくる以上、知ってる
んだから。

こういうことを言うと、「感謝もできない、ひねくれ者か、お前は」と
いう声が聞こえてきそうだが、勘違いしないでほしい。
何度もいうが、感謝はしている。

そうじゃなくて、物事には「タイミング」って、あるだろ?という話だよ。

物事の内容よりもタイミングが重要だって場合はいくらでもある。
オレがやっているプロデュースという仕事なんて、ホントにそうだ。
どんないい企画でも、タイミングを外していたら、ボツになってしまう
んだよ。
プロモーションのタイミング外したら、絶対に売れない。

オレがこんなことを言うのは、今までタイミングで散々失敗してきた
からだ。

普通だったら気にもならないんだが、、あまりにも多かったので、
ちょっと触れてみた。

タイミングって思ったよりも重要だよ。
是非「素敵なタイミング」…探ってほしいね。
(古すぎか…苦笑)

じゃ、また。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
2018年1月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031